入会希望の方へ

当会では早稲田大学の1~2年生を対象に、年中入会受付をしております。
入会希望の方は

  1. 下記のLINEのQRコードを読み取り、当会の新歓用アカウントを友達追加する。
    早稲田大学アナウンス研究会新歓用LINEQRコード
  2. 入会希望お問い合わせフォームから必要情報を入力して送信する。

いずれかの方法でお問い合わせください。

また、見学もいつでも受け付けております。詳しい場所などをお伝えしますので見学希望の方も事前にお問い合わせください。

会費について

会費は

  • 年会費:10,000円
  • 入会費:1,000円

となっています。

当会は年会費のみで、後期会費や早稲田祭徴収費などはありません。(合宿費を除く)

現会員の声

宮﨑瞳子

誰もが成長できる場所

こんにちは!2 年の宮﨑瞳子と申します。今この文章を読んでくれている皆さんへ、アナウンス研究会がどのようなことを行っていて、どのような魅力があるのかをお話しようと思います。
私はサークルとしては、アナウンス研究会のみに所属していますが、安心してください!会員の中には他のサークルと兼任している人が多数在籍しています。みんな楽しんで活動を行っています!

早稲田大学アナウンス研究会の最大の魅力は「好きな時に活動に行くことができる」点だと思います。

アナウンス研究会は、ほぼ毎日活動を行っています。ただ、それらすべてに参加する必要はありません。自分の予定に合わせて、好きな曜日だけだったり、好きな活動だけだったりと、自分のライフスタイルと合わせて参加することができます。これは、アナウンス研究会以外の活動でも頑張りたいという人には、ピッタリだと思います!

また、アナウンス研究会の特色上、オンラインでも活動を行うことができるため、昨年度も例年よりは規模が小さくなってしまいましたが、活動を続けることができました。

年に一度行われる作品発表会や早稲田祭でのサテライトスタジオは普段の通常コマ活動やゼミ活動で培った能力を発揮、発表する絶好の機会です。

これらの活動では、誰もが主役になることができます。「1年生だから…」というものがアナウンス研究会にはほとんどありません!「主役になりたい!」という気持ちが少しでもあれば、みんなにチャンスがあります。私は 1 年生の時に、サテライトスタジオで番組を企画しました。でも、それは珍しいことではありませんし、実際10人の1年生が番組を企画しました。もちろん、サポートをしてくれる上級生はたくさんいるので安心してください!

外部依頼はこれらとはまた違った貴重な経験を積むことができます。私は1年生の時に、小さい子供たちの前で、読み聞かせをしました。1~2歳の子供たちと親御さんの前で読むということで、普段とは違った緊張感を感じつつも、子供たちの可愛さに癒され、とても楽しい時間を過ごすことができました。

外部依頼では、社会人の方と仕事ができるものもあり、「声を使って仕事をする」ということを経験できます。
また、外部依頼の参加は希望制でほとんどの依頼について誰でも参加希望を出すことができる点も魅力です。

前に出て話すことが苦手だった私が、人前で話すことが好きになりました。胡散臭く感じる人もいるかもしれませんが、それは私が自信をもって保証します。アナウンス研究会での多くのチャンスを生かして、皆さんにも話すことを好きになってもらいたいです!

皆さんの入会を心よりお待ちしております!